翻訳者Furuya|カンボジア語(クメール語)1か月間コーチング、学習サポートはこちら

カンボジア語で「高い」の言い方【高さが高いと値段が高いは違う単語を使います】

こんにちは、Furuyaです。

今日はカンボジア語の「高い」の言い方を解説していきます。

カンボジア語では、「あの人は背が高い」というときの高さが高いの言い方と、「最新のiPhoneは高い」というときの値段が高いという場合では、それぞれ使う単語が異なります

この記事では、高さが高い↔︎低い、そして値段が高い↔︎安いの言い方もまとめてご紹介します。

この記事を読むとわかること
  • カンボジア語で「高い」の言い方
  • 「高い」を使った日常のフレーズ
  • 「高い」の発音を学べるサイト
私はこんな人です

それでは、早速見ていきます。

カンボジア語で「高い」の言い方と使い分け

カンボジア語で「高い」は次のように2通りの言い方があります。

↓青い文字の部分は、クリックすると東京外国語大学カンボジア語モジュールというサイトに飛び、発音を確認できます。

高さが
高いខ្ព​ស់クポホ
低いទាប​ティアップ
値段が
高いថ្លៃ​タライ
安いថោកタオック

このように、カンボジア語では「高い」と言う場合、その物自体の高さなのか値段なのかによって言い方が変わります。

具体的に言うと・・・

日本語だと「スカイツリー、めちゃめちゃ高いね!」と言う場合も「メロン1玉で10万円するの?高っ!」と言う場合も、どちらも「高い」という単語を使いますよね。

ですが、カンボジア語だと、次の通り使う単語が変わります。

  • 「スカイツリー、めちゃめちゃ高いね!」
    →この場合は高さなので ខ្ពស់ クポホ を使う
  • 「メロン1玉で10万円するの?っ!」
    →この場合は値段なので ថ្លៃ タライ を使う

この辺りの使い分けは、会話で何回も積極的に使って覚えていくしかないのですが、覚える場合はできるだけフレーズや文章で丸ごと覚えてしまった方がより覚えやすいかと思います。
*フレーズはこの次の章で解説します。

覚えるときは、できる限り次のように組み合わせで覚えることをおすすめします!

組み合わせで覚える
  • 「高い・低い」は ខ្ពស់​ ⇔​ ទាប​     クポホ・ティアップ
  • 「高い・安い」は ថ្លៃ​  ⇔​ ថោក​   タライ・タオック

「高い」を使った日常のフレーズ

次に、それぞれ日常会話でどのように使うのかを、具体例をあげながら順番に見ていきます。

  1. 高さが高い・低い
  2. 値段が高い・安い

高さが高い・低い

高い!低い!

(高い建物などを見て)高っ!ខ្ពស់ !クポホ!
低っ!ទាប !ティアップ!

このように、高いビルなどを見て「高っ!」と言いたい時は、そのまま ខ្ពស់ ! クポホ! と言えば大丈夫です。

〇〇は高い・低い

今度は、何かが高い・低いと言いたい場合の言い方です。

私は背が高いខ្ញុំ​ ខ្ពស់ ។ クニョム・クポホ
私は背が低い​ខ្ញុំ​  ទាប​ ។ クニョム・ティアップ
ខ្ញុំ クニョム 「私」
・។ は 日本語の句読点の「。」を表します。これは読まなくてOKです。

↓上の ខ្ញុំ クニョム (私) の部分を他の人に変えれば、自分以外のことも言えるようになります。

彼(彼女)は背が高いគាត់​  ខ្ពស់​ ។ コアット・クポホ
彼(彼女)は背が低いគាត​ ទាប​ ។ コアット・ティアップ
គាត់​   コアット 「彼、彼女」

គាត់  コアットには「彼」や「彼女」という意味があり、男性にも女性にもどちらにも使うことができます。日常会話でもとてもよく使います。

その他の例

他にも次のような感じで使うことができます。
水色の部分を押すと、解説を見るとができます。

ម្ដាយ​ ខ្ញុំ​ ខ្ពស់​ ។ 
マダーイ・クニョム・クポホ

  • ម្ដាយ マダーイ 「母」
  • ខ្ញុំ クニョム 「私」

ម្ដាយ​ ខ្ញុំ​  ទាប​ ។ 
マダーイ・クニョム・ティアップ

អគារ​  នេះ​ ខ្ពស់​  ! 
アキア・ニヒ・クポホ!

  • អគារ​ アキア 「建物、ビル」
  • នេះ ニヒ 「これ、この」

តុ​  នេះ​  ទាប​ ពេក​ ។ 
トッ(ク)・ニヒ・ティアップ・ペーク

  • តុ​  トッ(ク) 「机」
  • នេះ​  ニヒ 「これ、この」
  • ពេក​ ペーク 「〜すぎる」

ស្កាយទ្រី​ ខ្ពស់​  ណាស់​  ! 
スカイツリー、クポホ・ナッ!

  • ស្កាយទ្រី スカイツリー 「スカイツリー」
  • ណាស់​ ナッ 「とても」

血圧が高い 
សម្ពាធ​ ឈាម ​ខ្ពស់  ។ 
ソム・ピアッ(ト)・チアム・クポホ

血圧が低い  
សម្ពាធ​ ឈាម​ ទាប​ ។ 
ソム・ピアッ(ト)・チアム・ティアップ

  • សម្ពាធ​ ឈាម ソム・ピアッ(ト)・チアム 「血圧」
    ឈាម チアム は「血」という意味です。

このように、血圧や何らかの値が高い・低いという場合も ខ្ពស់​ទាប を使います

「血圧が上がる」と言いたい場合は、次のように ខ្ពស់​ の前に ឡើង ラウン (上がる) を入れて言います。

血圧が上がる
សម្ពាធ ឈាម ឡើង ខ្ពស់ ។
ソム・ピアッ(ト)・チアム・ラウン・クポホ

さらに、普段からお酒をよく飲んだり・タバコを吸ったり・糖尿病などが原因で日常的に「高血圧」の場合は、 

(持病として)高血圧です
លើស ឈាម 
ルフ・チアム 

と言うこともできるようです。

高い〇〇、安い〇〇

ここまで解説したのは「〇〇は高い」という言い方ですが、そうではなく「高いビル」「高い木」のように、「高い〇〇」と言いたい場合は次のように言います。

高いビルអគារ ខ្ខ្ពស់ アキア・クポホ
低いビルអគារ ទាបアキア・ティアップ
高い木ដើម ឈើ ខ្ពស់ダウム・チュー・クポホ
អគារ アキア 「建物、ビル」
ដើម ឈើ ダウム・チュー 「木」

このように、「高い〇〇」と言いたい場合は 〇〇(物)+ខ្ពស់ の順番で言います。

*カンボジア語は、基本的に後ろから修飾したり説明したりします。「低い〇〇」も同様で、ទាប は後ろにつけます。

使い方の例

មាន ហាង កាហ្វេ ល្អ នៅ​ក្បែរ អគារ ខ្ខ្ពស់ នោះ ។
ミアン・ハーン・カフェー・ルオー・ノウ・クバエ・アキア・クポホ・ノフ

  • មាន  ミアン 「〜がある」
  • ហាង កាហ្វេ  ハーン・カフェー「カフェ、喫茶店」
  • ល្អ  ルオー「良い」
  • នៅ​ក្បែរ  ノウ・クバエ「の隣に」
  • អគារ  アキア「建物、ビル」
  • នោះ ノフ「あの」

មាន ដើមឈើ ខ្ពស់ ។
ミアン・ダウム・チュー・クポホ

  • មាន  ミアン 「〜がある」

*なお、「高いビル」「高い木」ではなく「大きいビル」「大きい木」と言いたい場合は、 クポホ ខ្ពស់ (高い)を ធំ トム(大きい)に変えて次のように言えばOKです。

  • 大きいビル អគារ ធំ アキア・トム
  • 大きい木  ដើមឈើ ធំ ダウム・チュー・トム

値段の高い・安い

今度は、高さが高い・低いではなく値段が高い・安いというときの言い方です。

(値段が)高い!安い!

(値段が)高っ!ថ្លៃ !タライ!
(値段が)安っ!ថោក !タオック!

このように、ある物の値段を見て「高い!」や「安い!」と言いたい場合は、そのままថ្លៃ​ ! ថោក !と言えば大丈夫です。

「すごい高い」「めっちゃ高い」と言いたい場合は、後ろに ណាស់ ナッ(とても) をつけて ថ្លៃ ណាស់ !  タライ・ナッ!と言えばOKです。

ネイティブのカンボジア人の方も、「高いな〜」や「高っ!」という場合は ថ្លៃだけでなく、このように ណាស់ をつけて ថ្លៃ ណាស់ !  タライ・ナッ!と言うこともとても多いです。

↓「いくらですか?」や値段交渉にまつわる単語・フレーズはこちらの記事で詳しく学習できます。

〇〇は高い・安い

ある物(の値段)が高い、安いと言いたい場合は次のように言います。

このTシャツは高いអាវយឺត នេះ ថ្លៃ ។
アーウ・ユート・ニヒ・タライ
このTシャツはすごく高いអាវយឺត នេះ ថ្លៃ ណាស់
アーウ・ユート・ニヒ・タライ・ナッ
このTシャツは安いអាវយឺត នេះ ថោក ។
アーウ・ユート・ニヒ・タオック
このTシャツはすごく安いអាវយឺត នេះ ថោក ណាស់
アーウ・ユート・ニヒ・タオック・ナッ
អាវយឺត アーウ・ユート 「Tシャツ」
នេះ ニヒ 「この」

អាវ​ アーウ は「シャツ」、យឺត ユート は「ゆっくりな、伸縮性のある」という意味があります。ゆったりした伸縮性のあるシャツ → Tシャツ です。

「このTシャツ」の部分を変えれば、他の色々なものについて言うことができます。

កាបូប នេះ ថោក ។
カボープ・ニヒ・タオック

  • កាបូប カボープ 「カバン」
  • នេះ ニヒ 「これ、この」

នេះ ថោក !
ニヒ、タオック!

*このように、頭に「Tシャツ」や「カバン」などの具体的な物を言わなくても、何か安い物を目にしたり指さしたりしながら「え!これ、安い!」と言いたい場合は、そのまま នេះ ថោក ! ニヒ、タオック!とだけ言えばOKです。私のネイティブのカンボジア人の友達もよく使います。

៣០០០ យ៉េន?・・・ ថ្លៃ បន្តិច។
バイ・ポワン・イェン?・・・タライ・ボンタイッ

  • ៣០០០ バイ・ポワン 「(数字の)3000」
  • យ៉េន イェン 「日本円」
  • បន្តិច ボンタイッ 「少し、ちょっと」

「ちょっと高い」と言いたい場合は、このように ថ្លៃ の後ろに បន្តិច ボンタイッ をつけるだけで大丈夫です。បន្តិច ボンタイッ という単語はとてもよく使います!

↓数字の言い方はこちらで詳しく解説しています。

iPhone ថ្មី ថ្លៃ ណាស់ ។
アイフォン・トゥマイ・タライ・ナッ

  • ថ្មៃ​ トゥマイ 「新しい」

カンボジア語は、基本的に後ろから修飾したり、後ろから説明します。

この例のように、「新しいiPhone」と言いたい場合、iPhone + 新しい という順番で言います。(「新しい」はiPhoneのことを修飾(説明)している単語のため、後ろに来ます)

សំបុត្រ ចូល ទស្សនា Disneyland  ថ្លៃ ។
サンボット・チョール・トゥーサナー・ディズニーランッ・タライ

  • សំបុត្រ ចូល ទស្សនា 〜 サンボット・チョール・トゥーサナー・〜 「〜の(入場)チケット」
    • សំបុត្រ​ サンボット 「券、チケット」
    • ចូល チョール 「入る」
    • ទស្សនា​ トゥーサナー 「観光する、観る」

なお、「動物園の(入場)チケットは高い」であれば សំបុត្រ ចូល ទស្សនា សួនសត្វ  ថ្លៃ ។​ サンボット・チョール・トゥーサナー・スオンサット・タライ と言います。

សួនសត្វ​ スオンサット 「動物園」

ហាង នេះ បន្លែ ថោក ។
ハーン・ニヒ・ボンラエ・タオック

  • ហាង​ ハーン 「お店」
  • នេះ ニヒ 「これ、この」
  • បន្លែ ボンラエ 「野菜」

高い〇〇、安い〇〇

高い腕時計នាឡិកាដៃ ថ្លៃニアリカー・ダイ・タライ
安いネックレスខ្សែ​ក​ ថោកクサエコー・タオック
នាឡិកាដៃ ニアリカー・ダイ 「腕時計」
ខ្សែ​ក クサエコー 「ネックレス」
  • នាឡិកា ニアリカー「時計」
  • ដៃ ダイ 「腕」
    *”腕の時計” で 腕時計 という意味になります。
  • ខ្សែ​ クサエ「鎖(くさり)」
  • コー 「首」
    *”首の鎖” でネックレス という意味になります。

物の高さの高い・低いを意味する​ ខ្ពស់​  と ទាប のところでも解説しましたが、こちらの値段が高い・安い ថ្លៃ​ ថោក​ の場合も、上のように高い〇〇、安い〇〇といった言い方ができます。

  • 「高い〇〇」 〇〇 + ថ្លៃ タライ
  • 「低い〇〇」 〇〇 +​ ទោក タオック

使い方の例

គាត់ ពាក់ នាឡិកាដៃ ថ្លៃ ។

コアット・ペアック・ニアリカー・ダイ・タライ

  • គាត់ コアット 「彼、彼女」
  • ពាក់ ぺアック 「身につける、着る」

ពាក់​ ペアックは腕時計以外にも、メガネや帽子、服などを身につけたり着たりする場合にも使うことができます。

ខ្ញុំ​ ចង់ ទីញ​ ខ្សែ​ក​ ថោក​ ។

クニョム・チョン・テニュ・クサエコー・タオック

  • ខ្ញុំ​ クニョム 「私」
  • ចង់ 〜 チョン〜 「〜したい」
  • ទីញ テニュ 「買う」

「高い」の発音を学べるサイト

最後に、高さが「高い・低い」、値段が「高い・安い」の発音や会話例を学べるサイトを載せておきます。


*最初の章でも少しご紹介しましたが、東京外国語大学カンボジア語モジュールという無料サイト内のURLを載せます。(登録なども不要です)

高さが「高い・低い」

高い低い

値段が「高い・安い」

高い低い

値段交渉のフレーズ|高いですね。もう少し安くしてください。

価格のたずね方は以下の記事でも解説しています。

まとめ

今回は、カンボジア語で「高い」の言い方を解説しました。

まとめ
高さが 高いខ្ព​ស់ クポホ
高さが 低いទាប​ ティアップ
値段が 高いថ្លៃ​ タライ
値段が 安いថោក タオック

値段を聞けるようになっておくと◎

カンボジアでは、普通のスーパーなどであれば日本と同じように商品の価格がきちんと書かれていますが、市場(いちば)などでは値札や価格表記が無いことも多いので、直接お店の人に「これいくらですか?」と聞かないといけない場面もよくあります。

カンボジアには市場がたくさんあり、野菜や果物、肉や魚、その他食材、雑貨、服、土産物などいろいろなものが売られています。カンボジア語で市場のことは ផ្សារ プサー と言います。

また、そのように市場であれば「少し値段下げてくれませんか?」という風に値下げ交渉をすることも可能です。(もちろん必ず値下げしてくれるというわけではありませんが、割引に応じてくれることもよくあります。カンボジア語に慣れてきたら、ぜひ値下げ交渉にもチャレンジしてみると、自分のカンボジア語力も試すことができますので、なかなか面白いと思います)

価格のやり取りだけでなく、会話や文章を読む際にもやはり数字は重要ですので、数字についても一度集中して学習しておくことをお勧めします。

↓以下の記事では、数字の言い方や読み方をまとめて解説しています。

カンボジア語のわからないところ解説します【文章・PDFで回答】

以下のように、みなさまからのカンボジア語のご質問に対して私Furuyaが文章で解説をお送りする学習サービスなどもおこなっています。

お困りの方はこちらもお気軽にご利用ください😊

  • カンボジア語のわからないところ解説しますはこちら
  • その他の自己紹介の教材はこちら
ABOUT US
Furuya
現役のカンボジア語翻訳者・講師。 ・YouTubeでカンボジア語について発信中 ・個人向けのコーチング、カンボジア語スクールLotus(ロータス) でオンラインレッスンをおこなう ・にっぽん子ども・子育て応援団サポーター 好きなものカフェラテ・最近始めた茶道