翻訳者Furuya|カンボジア語(クメール語)1か月間コーチング、学習サポートはこちら

カンボジア語で「私」の言い方【わたし・あたし・僕・俺は全部一緒】

カンボジア語学習者

カンボジア語で「私」って何ていうんですか?

「あたし」「僕」「俺」「ウチ」とかの言い方もあれば知りたいです。

こんな方へ向けて、解説していきます。

■もくじ■

  • カンボジア語で「私」の言い方
  • 文章で使う丁寧な「私」の言い方
  • クニョム以外を使う例

■私はこんな人です■

早速みていきます!

カンボジア語で「私」の言い方

まず、日本語だと わたし、あたし、僕、俺、ウチなど・・自分を表す言い方は色々ありますよね?

一方で、カンボジア語の場合はこの区別はせず、女性も男性も自分のことは ខ្ញុំ​ クニョム と言います


あたし、僕、俺、ウチ など
ខ្ញុំ
クニョム
  • カンボジア人の方は10代の若い人でも自分のことを言うときは クニョム と言いますし、年配の方々も自分のことは クニョム と言います。
  • 実際の会話では、クニョムの「ク」を省略して、ニョム と言う場合もよくありますし、文章でも次のようにニョムと書く人もいます

ញ៉ុម ニョム 私 

↑クニョムの「ク」を省略した言い方。どちらかというと会話で使うような口語的な言い方だそうなので、正式な場面や正式な文章などでは ខ្ញុំ クニョム を使った方が良いのはないかなと思います。

使い方の例

ខ្ញុំ は、たとえば次のような感じで使います。

わたしは29歳です。
ខ្ញុំ​ អាយុ​ ២៩ ​ឆ្មាំ។ 
クニョム・アーユー・ムパイ・プランブオン・チナム

上のフレーズはこちらで詳しく解説しています。

俺は、あの子は斎藤のこと好きだと思うよ。
ខ្ញុំ​ គិត​ ថា​ គាត់​ ស្រឡាញ់​ Saito។ 
クニョム・クッ(ト)・ター・コアッ(ト)・スローラニュ・サイトウ

↑謎シチュエーションでごめんなさい

  • គិត​ クッ(ト) 思う、考える 
  • ថា​ ター 〜と
  • គាត់​ コアッ(ト) 彼女、彼
  • ស្រឡាញ់​ スローラニュ 好き、愛する

丁寧な「私」の言い方

次に、「私」の丁寧な言い方をご紹介します。

基本的に「私」と言う場合は、先程解説したように女性も男性も ខ្ញុំ クニョム と言えば大丈夫なのですが、堅い文書などで「私」と書く際の、より丁寧な言い方としては、次のような言い方もよく使われます。

男性の丁寧な 私ខ្ញុំ​ បាទ​
クニョム・バーッ(ト)
女性の丁寧な 私នាង​ ខ្ញុំ
ニアン・クニョム
  • 上の2つはどちらも、文章などで「私は〜です」と書く際に、「私」をより丁寧に書く場合に使われます。
  • この2つの言い方は堅い文章などでもよく使われており、どちらかというと、「わたくしは〜です」といった感じになるかなと思います。
  • 男性の ខ្ញុំ​ បាទ​ クニョム・バーッ(ト)は、ខ្ញុំ は無しで បាទ バーッ(ト) とだけ書く人も時々います。←この書き方が正しい書き方なのかどうかはちょっと不明です・・・🙇‍♀️

使い方の例

男性の場合

私は申し込みをしたいです。
ខ្ញុំបាទ​ ចង់​ ដាក់ពាក្យសុំ។ 
クニョム・バーッ(ト)・チョン・ダッ(ク)・ピアッ(ク)・ソム

  • ចង់​ チョン 〜したい
  • ដាក់ ダッ(ク) 置く、提出する
  • ពាក្យ សុំ ピアッ(ク)・ソム 申し込み、申請

បាទ バーッ(ト) は男性の「はい」

すでに知っている、という方も多いかと思いますが、上でご紹介した男性の ខ្ញុំបាទ​ クニョム・バーッ(ト) に使われている បាទ バーッ(ト) は、男性の「はい」という意味です。

↓「はい」の言い方は、詳しくはこちらで解説しています。

「わたしたち」は何という?

「私」ではなく、「私たち、我々」は យេីង ジューン といいます。

なお、「私たち、我々」というときは、他にも ពួក យេីង​ プオック・ジューン や ពួក ខ្ញុំ​  プオック・クニョム  といった言い方もしますが、私個人的には、友達同士の日常会話ではネイティブの方も យេីង ジューンと言っていることが比較的多いかなと思います。

ពួក​ プオック  「群、グループ」といった意味があります。

クニョム以外を使う例

最後に、ខ្ញុំ クニョム を使わない言い方をご紹介します。

ここでは、この後ご紹介する単語を丸暗記するというよりは、「こういう言い方もあるんだ〜」くらいに思ってお読み頂ければ大丈夫かなと思います!

អញ
アニュ
わし、俺
បង
ボーン
彼氏・夫が彼女・妻に対して「僕、俺」
អូន
オーン
彼女・妻が彼氏・夫に対して「わたし」
កូន
コーン
子どもが親に対して「僕・わたし」
  • 繰り返しになりますが、カンボジア語では、基本的には自分のことは女性でも男性でも若い人も年配の人も ខ្ញុំ クニョムで大丈夫です。ただし、上のような言い方を使う場合もあります。
  • អញ アニュという言い方については、私はネイティブのカンボジア人のおじいさん・おばあさんとはあまり会話をした経験がないため実際の会話で使っているのを聞いたことはないのですが、カンボジアの昔話などのお話の中では、よくおじいさんが自分のことを អញ アニュ(わし)と書いているのを見たことがあります。
  • また、恋人同士や夫婦間では、男性が女性に対して「僕が、俺が」いうときは បង ボーン と言ったり、反対に、女性側が男性側に対して「私が」というときは អូន オーンということがあります。

なお、これは、どちらかというと あなた・ダーリン・ハニーみたいな感じになるそうなので、むやみに男性をបង ボーンと呼んだり、女性を អូន オーンと呼んでしまうと、自分を好きだと勘違いされてしまう場合もありますので、濫用しない方が良いそうです!

បង ស្រឡាញ់ អូន ។ 
ボーン・スローラニュ・オーン
僕はハニーのことを愛してるよ

អូន ស្រឡាញ់ បង 
オーン・スローラニュ・ボーン
私はダーリンのことを愛してるよ

  • 最後の កូន コーン も、私自身はネイティブの人が使っているのを聞いたことがないのですが、子どもが親に対して自分のことをいう時に使えるのだそうです。*以下の参考書に記載がありました。

まとめ

今回は、カンボジア語で 私、あたし、僕、俺、ウチ の言い方を解説しました。

まとめ

あたし、僕、俺、ウチ など
ខ្ញុំ
クニョム

カンボジア語をもっとしっかり学習したい!という方は、以下も参考になるかなと思います。

カンボジア語を一から学習する

以下の記事でご紹介している順番でお読みいただくことで、カンボジア語の入門〜基礎の部分を学習できます。

YouTube|カンボジア語レッスン

YouTubeでも文字・発音・文法について解説しています。こちらもぜひご覧ください。

カンボジア語学習をサポートします

カンボジア語初学者の方向けに私Furuyaが個別に学習のサポートもおこなっています。

「自分なりに学習をはじめてみたけれど、合っているのかよくわからなくて不安・・・誰かに見て欲しい」という方もぜひお気軽にご利用ください。

みなさまとやり取りができますことを楽しみにお待ちしております😊

ABOUT US
Furuya
現役のカンボジア語翻訳者・講師。 ・YouTubeでカンボジア語について発信中 ・個人向けのコーチング、カンボジア語スクールLotus(ロータス) でオンラインレッスンをおこなう ・にっぽん子ども・子育て応援団サポーター 好きなものカフェラテ・最近始めた茶道