stand.fm「カンボジア語力向上!ラジオ」はこちら

カンボジア語で「若い」の言い方【〜より若い、〜が一番若い、年上、同い年】

カンボジア語で「若い」の言い方を知りたい人

カンボジア語で「若い」って何て言うんですか?「誰々さんは私より若い」「この中では誰々が一番若い」みたいなフレーズも知りたいです。
反対に、「年配の、年上の、歳をとった」はどう言うんでしょうか??

こんな方へ向けて、解説していきます。

●この記事を読むとわかること●

  • カンボジア語で「若い」の言い方
  • 「〜より若い」「〜が一番若い」のフレーズ
  • カンボジア語の「若い」が学べるサイト

●私はこんな人です●

  • フリーランスのカンボジア語翻訳者・語学講師
  • 難民関連や一般企業の翻訳、個人のお客さんへカンボジア語を教えています
  • 東京外国語大学カンボジア語学科卒業

それでは、早速見ていきます。

カンボジア語で「若い」の言い方

カンボジア語で「若い」 は次のように言います。

若いក្មេង​クメーン
歳をとった
年上の
ចាស់チャハ
*青い文字をクリックすると、東京外国語大学カンボジア語モジュールというサイトに飛び発音を確認できます。

上に書いたように、ក្មេងの反対は ចាស់​ チャハ と言います。ចាស់​ は「建物が古い」などという時の「古い」にも使うことができます。*具体的にはこの後見ていきます。

具体的な使い方

ក្មេងចាស់ は具体的には次のように使うことができます。

若い ក្មេង   クメーン

この女優さんは若いです(若々しいです)
តួកុនស្រីនេះ ក្មេង។
トゥオ・コン・スライ・ニヒ・クメーン 
តួកុនស្រី トゥオ・コン・スライ 「女優」
នេះ ヌフ 「この、これ」
(日本語の句読点の「。」)

✔️ក្មេង は単純に「若い」という意味もありますが、「若々しい」と言いたい時も使うことができます。その場合も、特に別の単語などを入れる必要はなく、ក្មេង だけで「若々しい」を表すことができます。

✔️「〜は若い」と言いたい場合は、このように 主語+若い の順番でただ並べて言えば大丈夫です。間には特に何も入れなくてOKです。

តួកុនស្រីនេះក្មេង
トゥオ・コン・スライ・ニヒクメーン 
この女優さん若い
主語若い

✔️ちなみに、តួកុនស្រី トゥオ・コン・スライ の កុន コンは「映画」という意味があり、តួកុនស្រីはどちらかというと「”映画に出ている”女優さん」を意味します。「女優さん」は តួស្រី トゥオ・スライ と言ったり តារាស្រី ダラー・スライ と言ったりします。

ネイティブの方によると、カンボジアの場合は、このように映画女優・舞台女優などを分けて言うことも多いのだそうです。

参考 

以下の参考書にもក្មេង を使った文章がありましたので引用させて頂きました🙇‍♀️

ម៉ែអ្នកក្មេងហើយស្អាតទៀត [mae nea? khmeːŋ haəi s?aːt tiét] お母様は若くて綺麗です

ペン・セタリン『クメール語入門』2008. 連合出版.  p. 94

↑読み方は マエ・ネアック・クメーン・ハウイ・スアーッ(ト)・ティアット

  • ម៉ែ  マエ 「お母さん」
  • អ្នក  ネアック 「あなた」
  • ហេីយ  ハウイ 「そして」
  • ស្អាត  スアーッ(ト) 「綺麗、美しい」
  • ទៀត  ティアット 「さらに、また」
ក្មេង は「子ども」の意味もある

ក្មេង クメーンは若いという意味もありますが、ក្មេង だけで「子ども」という意味もあります。

✔️「私の子ども」「ご近所さんの子ども」のように特定の誰かの子どもではなく、大人の反対の「子ども」と言うときに使います。

✔️複数の場合は前に កូន コーン 「子ども」をつけて កូនក្មេង コーン・クメーンともよく言います。

例えば、遊園地や水族館の入場券は「大人」「子ども」と言う風に料金が2種類書かれていることが多いかと思いますが、この時の「子ども」は កូនក្មេង とよく書かれています。

大人មនុស្សធំモヌフ・トム
子どもកូនក្មេងコーン・クメーン
មនុស្ស  モヌフ 「人」
ធំ トム  「大きい」

歳をとった、年上の、古い ចាស់   チャハ

年配の人、お年寄り
អ្នកចាស់ៗ
ネアック・チャハチャハ
អ្នក ネアック 「人」

✔️この អ្នកចាស់ៗ ネアック・チャハチャハ という言い方は、私がこれまで出会ったネイティブの方々も日常会話でもとてもよく使います。

✔️「 」は繰り返しを表すマークです。このマークがついている場合は、マークの直前の単語を2回繰り返して読みます。

このマークを使った言い方は、次のように他にも色々あります。

  • ថ្មី  トゥマイ・トゥマイ「新しい」
  • ផ្សេង ៗ  プセーン・プセーン 「他の」
この建物は古いです
អាគារនេះ ចាស់។
アキア・ニヒ・チャハ
・អាគារ  アキア「建物、ビル」
・នេះ  ニヒ 「これ、この」
私の家は古いです
ផ្ទះខ្ញុំចាស់។ 
プテア・クニョム・チャハ
ផ្ទះ プテア 「家」
ខ្ញុំ クニョム 「私」

✔️このように、ចាស់は 人間以外にも建物や時計などの物が古いと言うときにも使うことができます。

✔️カンボジア語は、基本的に後ろから前に向かって説明したり修飾したりします

そのため、「私の家」と言う場合は 私+家 ではなく 家+私 の順番で言います。

「〜より若い」「〜が一番若い」のフレーズ

次に、「若い」を使ったフレーズを3つご紹介します。

  • 〜は若い、若々しい
  • 〜より若い
  • 〜は一番若い
  • 補足:同い年は ប៉ុន ポン 

このあとご紹介するフレーズはどれもネイティブの方もよく使うフレーズばかりですので、ぜひ主語の「優子」の部分を別の人に変えて練習で言ってみてください。

〜は若い(若々しい)

優子さんは若いです(若々しいです)
បង យូកូ  ក្មេង។ 
ボーン・ユウコ・クメーン
បង  ボーン 「姉・兄」
យូកូ ユウコ 「ゆうこ(人名)」

✔️このように、例えば優子さんが自分より数年年上の友達や先輩だったとしたら、このように名前の前に បង ボーン をつけて言うこともよくあります。

បង 自体は「姉・兄」といった意味がありますが、ここでの使い方としては親しみを込めて 「優子さん」「優子お姉ちゃん」「優子先輩」みたいなイメージで使われていると考えてください。

ネイティブはこう使う

私が大学でカンボジア語を学んでいた際、1個下のカンボジア人留学生がいたのですが、その子は私に話しかける時はいつも、呼び捨てではなく បង អាគេមី ボーン・アケミ と言ってくれて言いました。

(カンボジア人留学生は他にも数人いましたが、私と同い年の子や私より先輩、または年下でもアケミ と呼び捨てで言う子も多かったです。)

この辺りはお互いの関係性や年齢などによっても変わってくるかと思いますので、周りがその人をどう呼んでいるかなどを注意して聞いてみるか、心配な場合は「どう呼べば良いか」を思い切って聞いてみても良いと思います。(外国人なら許されるかなと思います)

*また、今回のように親しい間柄ならបង で大丈夫ですが、例えばビジネスシーンなどでもっと固い感じで言わないといけない相手の場合は បង を使わず、相手が女性なら លោកស្រី ローク・スライ、男性ならលោក ローク を名前の前につけて言うこともあります。

〜より若いです

優子は私より若いです。
យូកូ ក្មេង ជាង​ ខ្ញុំ។ 
ユウコ・クメーン・チアン・クニョム

✔️〜より という風に比較を言いたい場合は、 ជាង チアン「〜よりも」を使います。
この言い方はとてもよく使いますので、今すぐ覚えてしまいましょう!!

✔️今回のように、語順としては 優子+若い+〜よりも+私 という順番で言います。

例えば、次のように「若い」や「難しい」「背が高い」などの形容詞の後ろに ជាង チアン をつけて言います。

その他の例

カンボジア語は日本語より難しい 
ភាសាខ្មែរពិបាកជាងភាសាជប៉ុន។ 
ピアサー・クマエ・ピバーッ(ク)・チアン・ピアサー・チャポン

  • ភាសាខ្មែរ ピアサー・クマエ  「カンボジア語」
  • ពិបាក ピバーッ(ク) 「大変、難しい」
  • ភាសាជប៉ុន ピアサー・チャポン 「日本語」

私は自分の彼氏(恋人)より背が高い 
ខ្ញុំខ្ពស់ជាងសង្សាររបស់ខ្ញុំ។ 
クニョム・クポホ・チアン・ソンサー・ロボホ・クニョム

  • ខ្ញុំ クニョム 「私」
  • ខ្ពស់ クポホ 「高い、背が高い」
  • សង្សារ ソンサー 「恋人、彼氏、彼女」
  • របស់ ロボホ 「〜の」

彼女(彼)は見た目より若い 
គាត់ក្មេងជាងវ័យ 
コアット・クメーン・チアン ・ヴェイ

  • គាត់ コアット 「彼女、彼」
  • វ័យ ヴェイ 「年齢」

「優子は私より年上です」と言いたい場合は、上の例文の ក្មេងចាស់  チャハ「年配の、歳をとった」に変えるだけでOKです。

〜は一番若いです

優子は私の会社の中で一番若いです
យូកូ ក្មេង ជាង​ គេ​ ក្នុង​ ក្រុម​ហ៊ុន​ ខ្ញុំ។ 
ユウコ・クメーン・チアン・ケー・クノン・クロムホン・クニョム
គេ ケー 「他の人々」
ក្នុង​  クノン 「〜の中」
ក្រុម​ហ៊ុន​  クロムホン 「会社」

✔️一番〜です、他より〜ですと言う風に最上級を言いたい場合は、このように ជាង គេ チアン・ケー 「他の人々よりも」を使って言います。

គេ ケー は「他の人々」と言う意味があり、ជាង គេ と言うと「他の人々より」という意味を表すことができます。

បំផុត でもOK

ជាងគេ もとてもよく使いますが、ជាងគេបំផុត ボンポット に変えても大丈夫です。

  • បំផុត ボンポット「最も、一番」

「優子は私の会社の中で一番年上です」と言いたい場合は、上の例文の ក្មេងចាស់ チャハ 「年配の、歳をとった」に変えるだけでOKです。

補足

同い年は ប៉ុន ポン 

ここまで、「若い」「年配の、歳をとった」の言い方を解説しましたが、「同い年」と言いたい場合は  ប៉ុន ポン を使います。

優子と健太は同い年です。
យូកូ និង ខេនតា អាយុ ប៉ុន គ្នា។
ユウコ・ヌン・ケンタ・アーユー・ポン・クニア

  • និង ヌン 「〜と〜」
  • ខេនតា ケンタ 「けんた(人名)」
  • អាយុ アーユー 「年齢、〜歳」
  • គ្នា クニア「お互いに」

カンボジア語の「若い」が学べるサイト

最後に、ក្មេងចាស់ のネイティブの発音が学習できるサイトをご紹介します。

東京外国語大学カンボジア語モジュール

無料、登録不要で利用できます。

こちらは初めの章と他の記事でもたびたびご紹介しているのですが、カンボジア語の基本から実践的な会話練習(ディクテーションなど)まで完全無料で学習できます。

カンボジア語をこれから学習すると言う方にもおすすめです^^

ក្មេង

ចាស់

まとめ

今回は、カンボジア語で「若い」↔︎「歳をとった」の言い方を解説しました。

若い ↔︎ 歳をとった
若いក្មេង​クメーン
歳をとった
年上の
ចាស់チャハ

特に、次の2つのフレーズは日常会話でもとてもよく使いますので、優先的に覚えて使ってみてください。

  • 〜より若い ក្មេងជាង〜 クメーン・チアン〜
  • 年配の人、お年寄り អ្នកចាស់ៗ ネアック・チャハチャハ
カンボジア語は難しいのか?

カンボジア語は発音は難しいですが、文法はとても簡単です。

単語さえ覚えてしまえば、発音が少し悪くても単語を並べるだけで文章を話すことができるようになります。

カンボジア語を一から勉強したいという方は、以下もぜひご覧ください。

カンボジア語学習をはじめる前の準備と流れ

次の記事では、カンボジア語学習を始める際の準備、カンボジア語のおすすめの学習の流れを解説しています。「まずは独学でがんばりたい」という方には参考になるかと思います。

カンボジア語のわからないところ解説します

現在ココナラというサイトで、カンボジア語の独学をサポートするサービスを行なっています。

こちらは有料サービスですが、お困りの場合はぜひご相談ください。

お知らせ

現在、カンボジア語の基礎の基礎である「文字と発音」を集中的に学べる動画講義を作成中です(資料はほぼ完成したので、もう少しでできそうです!🙇‍♀️)の販売をスタートしました。(2021年10月より)

こちらも有料になってしまいますが、詳細が決まりましたら改めてこちらのブログ内でご報告します。

↓詳しくはこちらで解説しています。3〜6章は有料教材ですが、1・2章は無料で公開していますので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

いつもお読み頂きありがとうございます😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Furuya
現役のカンボジア語翻訳者・講師。 ・stand.fmカンボジア語力向上!ラジオで発信中 ・カンボジア語スクールLotus(ロータス) を運営 ・にっぽん子ども・子育て応援団サポーター 好きなものカフェラテ・最近始めた茶道